BOSAI SYSTEM株式会社が新日本サービス株式会社と業務提携を締結
2021/08/30

災害時の民間緊急避難所として認定し、防災の日に向け、8/31日に避難所設置訓練を実施。

BOSAI SYSTE株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:中島安優)(以下、BOSAI SYSTEM)は、新日本サービス株式会社(本社:広島県安芸高田市、代表取締役:中野智貴と、2021年8月11日(水)に業務提携を締結致しました。両社は「思いやり社会を世界へ」を合言葉に、地震や台風などの自然災害時において“本来救えるはずの命を守る"ことを目的とし連携して参ります。

業務提携の背景と具体的な活動内容

BOSAI SYSTEMは5年以内に、全国30,000箇所以上に即日運用可能な民間緊急避難所の確保と防災備蓄品を用意することを目標に、パートナー企業、地域の方々と共に災害に備えた基盤づくりを行っています。

この取り組みは、災害時に想定される物流寸断による物資不足や、インフラ寸断による電力不足を補完することを目的としております。

新日本サービス株式会社の保有する敷地を、有事の民間緊急避難所として認定し、また防災自動販売機の開発や設置業務において基本合意を締結しました。また、来る防災の日に向けて8月31日に同社の保有する敷地内で災害時を想定した緊急避難所設置訓練を行います。

BOSAI SYSTEM株式会社とは

BOSAISYSTEM株式会社は、一般社団法人日本防災教育振興中央会の協力のもと、地域社会及び国民一人一人の防災力を最高水準へと高めるべく立ち上がりました。

「本来救えるはずの命をまもる」ために、常に災害リスクと隣り合わせにある企業様や地域住民の方々に、防災の仕組みと知識を提供しています。

「思いやり社会」の実現を目指し、全国30000箇所を目標に「民間緊急避難所」という防災拠点の増設に取り組んでいます。また企業様や地域住民の方々に向けて、発災の瞬間どのように生き残るかに焦点を合わせた実際的な「防災教育」の普及を行っています。

事業概要・設立背景などはこちらの代表インタビューをご参照ください。

「民間緊急避難所」を通じて、新しい防災インフラを創る。 BOSAI SYSTEM創業ストーリー。
https://note.com/bosai_system/n/nd34166a281bb

新日本サービス株式会社とは

『街と、暮らしのそばに。』をテーマに街に寄り添い、人びとの暮らしを支える活動を行っています。

各種自動販売機メンテナンス業、一般貨物自動車運送業、産業廃棄物収集・運搬業を行っており、自動販売機という人びとの生活に密着したツールを通し、街に寄り添い、地域や社会の暮らしに貢献する活動を行っています。

民間緊急避難所の導入背景については、こちらの代表インタビューをご参照ください。

広島市豪雨災害を経て見つけた、地域の中での民間企業の役割。 民家緊急避難所 導入事例インタビュー:新日本サービス株式会社(広島県)
https://note.com/bosai_system/n/n0c1d4d79ed50

お問い合わせ
Contact

東京都千代田区神田岩本町1番地の5 山上ビル3F

 

お電話でお問い合わせ

03-6206-9119

平日 午前9:00~午後12:00 / 午後1:00~午後5:00

 
   
お問い合わせページへ

24時間受付中 2営業日以内に返信いたします。